ポストカード集め

Posted by admin on 2月 11, 2012
未分類 / コメントは受け付けていません。

週末は好きな作家のイラスト展覧会に行ってきました。
グッズ販売として売っていたポストカードはどれも可愛くて全種類買ってしまいました。
これらはイラストの勉強にもなるので使わずにファイリングして保管しています。自分では思いつかない配色や構図など、たった一枚のポストカードからでもとても刺激を受けるものです。

私は自分の知らなかった若い作家さんや学生の個展にもよく立ち寄ったりもしますが、プロフィールなどを見て共通点があったら話しかけてみたり、絵について質問すると興味深いお話を伺うこともできます。作品と人柄がリンクしている部分を垣間みれたり、コンセプトやメッセージの軸となるものが理解できると、とても印象深く記憶に残ります。
たとえ自分の好みや作風と全く違うタイプのものでも、強烈な印象が残ったり影響を受けるものは特別なものを感じますね。

Tags:

オルソケラトロジーの治療について

Posted by admin on 6月 03, 2013
医療, 未分類 / コメントは受け付けていません。

オルソケラトロジーの治療を体験しました。オルソケラトロジーは、眼科で治療を受けることが出来る視力矯正方法として、現在注目を集めています。今までは、視力の矯正方法としてレーシックが有名でした。しかしレーシックは目にメスを入れる事に抵抗感がある人も多いそうです。
オルソケラトロジーは、就寝時に専用のコンタクトレンズを着用して、そのまま寝て翌朝コンタクトレンズを外し、視力が矯正されているか確認します。実際にオルソケラトロジーを体験するためには、眼科で眼球を矯正する時の専用レンズを作成する必要があります。東京でもオルソケラトロジーを扱っている眼科は多く、相談すると詳しく説明してもらえます。1年に1度程度、眼球矯正のレンズを新しく作るケースが多いそうで、毎日使う事で視力が保たれるそうです。
Continue reading…

Tags: , ,

白内障とビタミンC

Posted by admin on 3月 15, 2012
医療, 未分類 / コメントは受け付けていません。

白内障の予防にはビタミンCがとてもいいらしいですね。最近は柑橘類の果物も美味しくて品種も様々ですが、毎日適量を美味しく摂っていきたいものです。
白内障の原因となる目の水晶体が濁ってしまう状態は活性酸素が原因だと言われていますが、この水晶体は多くのビタミンCを含んでいるのだそうです。私はコンタクトレンズを使っているので眼科には定期的に通っていて、眼病予防や白内障の手術に関する情報など待ち時間に読んで情報収集しています。
絵画鑑賞や読書は私の人生の何よりの楽しみでもあるので、目の健康はいつまでも保っていきたいものです。 Continue reading…

Tags: , ,

基板設計とアートワーク

Posted by admin on 3月 12, 2012
ビジネスと経済, 未分類 / コメントは受け付けていません。

電子回路を構成する基板設計。昔は「アートワーク」と呼ばれていたそうです。今でも製版をおこすための原版などをそう呼ぶようです。
今のプリント基板(PCB:printed circuit board)といえば、基板設計のCAD(Computer Aided Design)を使って作られている現在ですが、昔は基板設計者がペンで下書きをし、写真としてフィルムに現像して、それからプリント基板に製造されるという何人もの専門家の技術を通って出来上がっていたものだそうです。
今ではアートワークと言うとArtという表現的な仕事が主流ですが、技術者の仕事という点では同じように芸術的な作業ではないかと思います。
現代では私たちの身の回りになくてはならない電化製品の数々。その基板も時代とともに移り変わり、便利な世の中を作る基盤となっています。
Continue reading…

Tags: , ,